インプラントでいつまでも綺麗な歯を維持

インプラントは永遠?

4月
04

歯の治療法として注目されているのが、インプラントです。インプラントは他の治療法とは異なり、自由診療で行われる手術です。あごの骨を削ってインプラント本体を埋めこみ、アタッチメントを取り付けて歯を固定します。あごの骨と連結しているため他の歯と同じように動かす事ができ違和感なく使用する事ができます。見た目も他の歯との区別がつかないほどきれいな仕上がりになるのも特徴の一つです。

インプラント以外の治療法としてブリッジや入れ歯などがありますが、ある程度時期が過ぎると作り変えるなどの治療費が掛かります。それに対してインプラントの場合は、永遠とは言い切れませんが、治療後の状態によっては半永久的に使用する事ができます。なぜなら顎の骨と連結しているため他の歯と同じように使用する事ができるからです。歯茎が弱る事も無く、しっかり噛んで食べる事ができます。

ただしどんな治療法でも永遠はありません。定期的にメンテナンスをしっかり行う事で半永久的に使用する事はできます。治療後のメンテナンスの案内は必ずあるので、しっかり守りましょう。また一番心配な事はインプラント歯周病になる事です。歯茎が弱ってしまうとは自体のぐらつきにつながります。しっかりと歯磨きをすることでインプラント歯周病を防ぎましょう。

未分類 インプラントは永遠? はコメントを受け付けていません。

Comments

Comments are closed.